BLOG

『肩こり感』『首筋の張』

2019/11/24
  • ロゴ

昨日ご利用のお客様・・・  90代 女性 何時もご利用有難う御座います・・・

昨日のお客様は、現時点で私が施術してる女性最高齢の方です・・・施術依頼の当初は、ご主人もご健在で、お二人の施術でしたが、数年前にご主人が、お亡くなり成ったり、、パーキンソン病の疑いや、お家の都合などで、施術が途絶えた事も有りましたが、現時点では、定期的な出張施術依頼と成って下ります・・・

昨日の症状は、以前よりの『肩こり感』『首筋の張』を感じての依頼でした・・・

前回の時なのですが、『膝』に水が溜まって、医者で抜いて貰ったって事を、聞いて、水の帰り路を、作って上げると言う施術をしておいたのですが、昨日はどうですかと、聞いた所今日は、調子が良いって、事でした・・・

抜いた水を検査した所、ばい菌なども発見されず、悪い水では無かったそうです・・・その様な検査も出来ますが、本来なら必要性が無くなり、身体に戻って行くのが通常な『水』、注射器などで、強制的に抜くより、帰る道を作ってあげて、散らす方が、私は良いように、思うのですが・・・

肩こり感・首筋の張なのですが、年齢的にも、正直、骨と皮って感じで、肩には、固まる筋肉も、有る様に感じられません・・・首筋に張は、感じられるのですが、こちらもそれ程『強固』には・・・しかしながら、頸椎の詰まりが原因と考えて、頸椎矯正を掛けるのですが、お年を考えて、ストレッチの様な伸ばして上げるって感じなモノに・・・

施術が終わり、帰る際に、正座して手を合わせて、『ありがとう・楽になったよ・・・また来てやぁ~』と、拝まれてしまいます・・・