BLOG

背中に張感が・・・

2020/03/13
  • ロゴ

福井は敦賀で、整体を、行ってる『整体屋』の『中ちゃん』です・・・ 昨日ご利用の、お客様・・・ 40代 女性 先月の26日以来、15日ぶりの、ご利用です・・・

昨日の症状は、恐らく『生活習慣に拠る』両肩の『こり感』背中『肩甲骨』下部左側の『張感』多少『偏頭痛』と言うモノでした・・・

背中『肩甲骨』下部左側の『張感』は、恐らく、『左肩(僧帽筋)』の、収縮に拠って、背骨の両横に在する、『脊柱起立筋』が、背骨(胸椎)に、癒着(ひっいて)しまうモノからだと・・・

、『座位』での『両肩』『頸椎』の(アプローチ)から、入ります・・・『首(左右の胸差乳突筋)肩(僧帽筋)』の『押圧・ほぐし・ストレッチ』やはり、左背中『肩甲骨』下部に、『張感』が有りなので、『左肩(僧帽筋・首(胸差乳突筋)』に、右側には、診られ無い『張・こり感』が・・・

ベッドを、跨いで座って貰い、『左右斜め前に、『両肘を、揃えて突いて貰い』突いて居る肘の反対側の、『骨盤少し上』に有る、『腹横筋』に『アプローチ・押圧』を・・・

『うつ伏せ寝』での、左右の『脚の長さ』を揃える『施術』を、昨年の12月時の施術から、長さの違いが、無かったのですが、昨日は『右脚が、約1cm程短く成って居ました・・・長さが違って居るので、揃える『施術』を・・・左右の『頸椎・僧帽筋・肩関節・肩甲骨』の『ほぐし・押圧・ストレッチ・伸ばし』を・・・

『左右横寝』での、『胸差乳突筋・肩甲骨』への『アプローチ(剥がし・押圧)』を、『左肩(僧帽筋)首(胸差乳突筋)』に、『右側』より、明らかなる『張・背中に症状』が、診られるので、『左肩』が上の状態時に、『左腕』を、上方向に、引っぱりながら、『左首(胸差乳突筋)』に、『押圧』を・・・

『偏頭痛』は、『うつ伏せ寝』での時に、『首(頸椎)と頭蓋骨』の、継ぎ目辺りを、『押圧しながら、左右に開く』施術を、痛く成る『右側頭部』の、血行促進を、図りました・・・

『仰向き寝』での『肩・首』の『ストレッチ・緩め・解し』・・・牽引布での、頸椎(くび)の、矯正・・・

再び『座位』での、施術前と施術後の『痛み』『違和感』『可動範囲』の、改善確認を、って感じです・・・

先月27日登場の、20代 女性の、母親なんですが、娘と二人の『施術』の時は、自宅に『出張施術』を、お一人で、『施術』の時は、『来院』での『施術』と、待ち時間を、有効にと、両方の施術を、上手く使い分けての、ご利用です・・・