BLOG

咽喉に圧迫感・・・

2020/03/21
  • ロゴ

昨日ご利用の、お客様・・・ 40代 男性 何時もご利用有難う御座います・・・ご利用理由は、何時もの、左右の『首と(側部)胸差乳突筋』に、『張感』咽喉に『圧迫感』と言うモノでした・・・

コノ方、『症状』が有る時は、二日連続して、『来院』かと思えば、『症状』が無く、調子が良い時は、一番長い時で、1ヶ月半ほど、来ない時も有った方何ですが、大抵は、週一位での、『来院』して下さる方です・・・

施術は、『座位』での『首肩』(僧帽筋・胸差乳突筋)の、『ストレッチ』『解し』大概の時は、『右側の首筋(胸差乳突筋)』に、強い『症状』が診られ、『左の首筋(胸差乳突筋)』に、『右側』より、強固な『張・強張り』が診られるのですが、昨日は何時もと違い、『右側』の方が、強固な『張・強張り』が診られました・・・

同じ人でも、その時々で、身体の状態は変わるモノなので、私の施術は、その時の『状態』に拠って、変化します・・・

『うつ伏せ寝』での、『足の長さの整え』『肩・腕・首』の『ストレッチ』『解し』以前に『脹脛(ふくらはぎ)』に、『違和感』が有ったとの事なので、今回も『脹脛』の『張』を確認します・・・

『左右横向き寝』での『肩・腕・首』の『ストレッチ』『解し』

『仰向き寝』での『肩・腕・首』の『ストレッチ』『解し』・・・牽引布での、頸椎(くび)の、矯正・・・

最後に、再び『座位』での、施術前と施術後の『痛み』『違和感』『可動範囲』の、改善確認を、って感じです・・・

以前にも書きましたが、『施術風景』の『8・9・10』が、当人です。