BLOG

腰に痛み背中に張感・・・

2020/05/15
  • ロゴ

福井は敦賀で、整体を、行ってる『整体屋』の『中ちゃん』です・・・ 昨日ご利用の、お客様・・・ 40代 男性 何時もご利用有難う御座います・・・ 今月三人目の『ご新規様』です・・・

突然電話で、HPを見て初めて何ですが、本人曰く、三年程前に、バイクで事故って以来、腰に『痛み・違和感』が有り、背中に『張』を、感じると・・・どうしたら良いですかと・・・

何でも、『医者』に、行って『レントゲン・MRI』などを、撮っても、別に悪い所は、診られず全く動けない程の『痛み』で無いので、湿布や薬を、服用して、誤魔化しながら、仕事を、してたそうです・・・

偶々・偶然に、ネットで、私を見つけて、℡して来たとの事・・・取り敢えず、『レントゲン』とはとか、『MRI』とはとか、って説明をして、『MRI]』で、神経は、映るのですが、『MRI』を、撮る時は、静止の状態で有り、『痛み』が出る時は、『動かした時』では、とかと言う質問に・・・最終的には、一度『施術』を、受けて診ますかと言う事で、来院に・・・

症状的には、『後ろに腰を反らす』と、『痛み・違和感』が有り、『右脚』に『張・違和感』がと、言うモノでした・・・

『右脚』の『張・違和感』は、『左右の前屈』を、行って貰い、『坐骨神経痛』『ヘルニア』『腰痛症』の、何れからの、『張・違和感』かと言う事を・・・

施術は、『座位』での『腰椎』への『アプローチ』から入ります・・・『腰(腰椎一番・五番)』辺りに、『痛み・違和感』を『感じる』と・・・

『うつ伏せ寝』で、脚の長さが、約1㎝程『右脚』が短く成って居たので、『脚の長さを、揃える』施術を・・・

『腰(腰椎一番・五番)』辺りに、『痛み・違和感』を『感じる』と言うので、『押圧』掛けながら、背中を、反らして貰いました・・・左右で脚の長さに、違いが有ったのと、『右脚』に症状有りなので、左右の脚『大腿(太もも)・膝・脹脛(ふくらはぎ)・臀部(おしり)』を、『押圧・緩め・ほぐし』を・・・

『左脚』が上に成ってる時に、『右大腿内転筋(太もも内側)』に、『アプローチ・押圧』を・・・

『左脚』が下に成ってる時に、『右臀部(おしり)』に、ピンポイントで『押圧』を・・・

『仰向き寝』での『肩・首』の『ストレッチ・緩め・解し』・・・牽引布での、頸椎(くび)の、矯正を・・・

再び『座位』での、施術前と施術後の『痛み』『違和感』『可動範囲』の、改善確認して、立って貰い、後ろから、『腹部と腰骨』に牽引布を後方から、引っ張りながら、『仙骨』に『テンション』を、掛けて前屈を・・・

施術後に、『痛み・違和感』の有った、『後ろ反り』して貰い、『痛み・違和感』の『軽減・緩和』の確認をして、『施術』の終了って感じです・・・