BLOG

首を前に倒すと・・・

2020/10/27
  • ロゴ

福井は敦賀で、整体を、行ってる『整体屋』の『中ちゃん』です・・・ 昨日ご利用の、お客様・・・ 50代 女性 ご利用有難う御座います・・・

今年六月の末以来、約四ヶ月ぶりと成る、『来院』です・・・

症状的には、『頸椎(くび)』を、前に倒すと、『頸椎下部(五番辺り)と胸椎』の、繋目(真ん中に)『痛みが出る』と、言うモノでした・・・症状的には、『首の右側とか左側』と、言うのは、極普通に、有るのですが、真ん中に『症状』が、出るのは、とても珍しい事でした・・・

『施術』は、何時もの如く、『座位』での、『首・肩(胸鎖乳突筋・僧帽筋)』の、『ほぐし・押圧・ストレッチ』から、入ります・・・

『痛み』は、耳の下辺りから、『肩(僧帽筋)』と、繋がって居る、『胸鎖乳突筋』の、『委縮・ちじみ』で、『頸椎』の、詰りと考えたので、『首・肩(胸鎖乳突筋・僧帽筋)』の、『ほぐし・押圧・ストレッチ』は、『念入り』に・・・

『うつ伏せ寝』での、左右の『脚の長さ』の違いを、診ます・・・

『右脚』が『1、5cm』弱程、短く成っていたので、長さを揃える『施術』を・・・

脚を揃えて『臀部(おしり)の方に、曲げて『腰椎部(こし)』に、『痛み・違和感』の『有る・無し』の確認を・・・

『両肩(僧帽筋・胸鎖乳突筋)』の『押圧・ストレッチ』を・・・『左右の胸鎖乳突筋』は、『念入り』に丁寧に『押圧・ストレッチ』を・・・腕を胸の下で、組んで貰い、『頸椎間(くび)』を、拡げる、『矯正』を・・・

『左右横寝』に成って貰い、『左肩上方』の時に『腕』を、耳に沿わかんじで、頭上方向に、引っ張りながら、『首(胸鎖乳突筋)』を、『押圧』しながら、『曲げ伸ばし』を・・・、『右肩上方』の時に『腕』を、耳に沿わかんじで、頭上方向に、引っ張りながら、『首(胸鎖乳突筋)』を、『押圧』しながら、『曲げ伸ばし』を・・・

『仰向け寝』に成って貰い、ココでも、『頸椎(くび)胸鎖乳突筋』の『ほぐし』を、しっかり行い、『牽引布』で、『頸椎(くび)』の、『矯正』を、行いました・・・

『座位』に成って貰い、『頸椎間(くび)』を、拡げる『ストレッチ』を、行い、『施術前と施術後』の『痛み』『違和感』『可動範囲』の、改善確認を、行い『施術』は終了です・・・

良く聴く部位の『痛み・違和感』の、出方で無かったのですが、『施術後』に、『痛み・違和感』が、どうなったかの、問には、『楽に成った・・・無く成った・・・』と、言う回答が、返って来たので、良かったと・・・