BLOG

左おしりに、痛み・・・

2021/01/08
  • ロゴ

福井は敦賀で、整体を、行ってる『整体屋』の『中ちゃん』です・・・ 昨日ご利用の、お客様・・・ 50代 男性 何時もご利用有難う御座います・・・

ご利用理由は、何時もの、左右の『首と(側部)胸差乳突筋』に、『張感』と、『咽喉(のど)』の『圧迫感』で無く、『左臀部(おしり)上部』に、痛みがと言うモノでした・・・

何でも『一昨日』の夜に、『痛み』で、目が覚めて、寝れなかったと・・・

施術は、『座位』での『首肩』(僧帽筋・胸差乳突筋)の、『ストレッチ』『解し』を・・・

『骨盤少し上の腹横筋』も、ソウ『張・硬化』は、診られず、『うつ伏せ寝』の『施術』で、対応で・・・

『うつ伏せ寝』での、『足の長さを診て』長さが違っている様なら、『長さを、揃える施術を・・・』

『膝』を曲げて『臀部(おしり)』に、近づけて、『腰椎(こし)』に、『痛み・違和感』の、『有る・無し』の、確認を・・・

伸ばして『外旋・内旋』を掛けて、同じように、、『痛み・違和感』の、『有る・無し』の、確認を・・・

昨日は、『脚の長さ』は、『揃って』ました・・・

、『脹脛(ふくらはぎ)』の『張感』の、自己申告は、有りませんでしたが、チェツクは、当然行います・・・

『痛点』が、『左臀部(おしり)・脚』に、有るので、左下半身を、重点的に、『押圧・ほぐし・ストレッチ』を・・・

『左右横向き寝』での『肩(僧帽筋)・首(胸鎖乳突筋)』の『押圧・ストレッ・解し』を・・・

『左脚』が『下方』時に、脚を伸ばして貰い、『内転勤(太もも内側)』に、『押圧』を・・・

『上方』時は、脚を曲げて貰い、『臀部(おしり)』に、『押圧』を、掛けて『脚の曲げ・伸ばし』を・・・

『右脚』が下方時に、『左脚』を、伸ばして貰い、身体の下方に、引っ張って、私の『本流』の『健友館整体術』の、言う処の『股関節』に、『遊びを付ける』と言う、『施術』したが、全く『遊び』らしきモノは、付きませんでしたが、『ストレッチ』程度のモノでも、良いかと・・・

『仰向き』に成って貰い、『頸椎間(くび)』の、調整を、行いました・・・

再び『座位』での、施術前と施術後の『痛み』『違和感』『可動範囲』の、改善確認を、って感じです・・・

恐らく、股関節の詰り・硬化が、『痛み』の原因と、考えられるので、『股関節』に『柔軟性』を、付ける方法を、お伝えしました。

『施術風景』の『8・9・10』が、当人です