BLOG

腰が…

2021/07/20
  • ロゴ

福井は敦賀で、整体を、行ってる『整体屋』の『中ちゃん』です・・・昨日ご利用の、お客様・・・ 30代 男性 何時もご利用有難う御座います・・・

今月二人目の、『ご新規様』です…来院ルートは、以前からの『お客様』の、『口コミ』からの、『来院』です…

何でも、『海水浴』を、していて、『腰部(こし)』が、『グーグギッ!』って感じに…最初は、ソウでも無かった『痛み』が、ジッとしてても、『痛く』成って来ての『来院』です…

 

取り敢えず、『腰部(こし)』の『痛み・違和感』の、要因を、私の本流『健友館整体術』で言う、『施術前の動作確認』で、動いて貰って『痛み・症状』の、原因を、探ります…

 

本来であれば、『座位』からの、『頸椎(首)・肩(僧帽筋)』の、『ほぐし・ストレッチ』から、『施術』に、入るのですが、当人曰く『座位』の、状態でも、辛いと…

 

当人に、一番『楽・痛み』を、感じない、体制を、施術ベッドの上で、とって貰います…『施術』は、ソコからの、スタートです…

 

『腰椎(こし)五番辺り』の、左側に一番強く『痛み』を、感じるらしく、左側を、上にして、『横寝』の、状態が、一番『楽・痛み』を、感じ無いと…

 

①左側を、上にして、『横寝』の、状態で、『痛み』の出てる、『腰椎(こし)』の、間を、拡げるべく、『押圧』を…『痛み』が、和らいで来たら、『腹這い・うつ伏せ寝』の、状態を…

 

②『うつ伏せ寝』の、状態を、作って貰うのですが、ココでも、完全なる『うつ伏せ寝』の、状態で無く、当人が、可能な限りでの、『うつ伏せ寝』の、状態に…

 

『左臀部(おしり)・大腿裏(太もも裏)脹脛(ふくらはぎ)』と、『押圧・ほぐし・ストレッチ』を…

 

『痛み』が、『左側腰椎(こし)五番辺り』に、出てるので、左脚を、腹部に、近づける様に、曲げて行き、『骨盤』を、上げる『施術』を…

 

③左脚が下方に成る様に、『横寝』に、成って貰い、上方の『右脚』は、曲げて貰って、下方の、『左内転筋(太もも内側)』に、『押圧』を…

 

④仰向け寝に、成って貰い、『左脚』を、曲げて浮かして、『大腿裏(太もも裏)』に、『押圧』を…

 

⑤左脚が上方に成る様に、『横寝』に、成って貰い、今度は、曲げて貰って、『左臀部(おしり)』に、『押圧』を…曲げて居る上方の『左脚』を、伸ばして、私の本流『健友館整体療術』の、『股関節』を、『抜く・遊びを、付ける』と言う、『施術』を…

⑥座位に成って貰い、『痛み』が、出てた、『腰椎(こし)五番辺り』を、『押圧』しながら、『身体』を、『曲げ・反らし』して貰いました…

 

⑦立って貰い、後方から、『骨盤前』と、『骨盤内』に、在する、『仙骨』を、挟む感じで、『テンション』を、掛けて、『身体』を、『曲げ・反らし』して貰い、『腰椎間』を、拡げる『施術』を、行い『施術』は、終了です…