BLOG

骨盤少し上(腹横筋)が…

2021/11/06
  • ロゴ

福井は敦賀で、整体を、行ってる『整体屋』の『中ちゃん』です…昨日ご利用の、お客様… 40代 男性 何時もご利用有難う御座います…

 

この方、前回の『ご利用』は、何んと『2008年6月』で、実に『約12年半』ぶりでの、『ご利用』と成ります…しかも前回の『ご利用』って、この方の、『お母様』が、ご利用時(出張施術)に、自宅に来てくれてなら、ついでに『俺も』って、感じで『施術』を、受けたって感じです…

 

しかし『今回』は、前回の時は違って当人自身に、『痛み』が有っての『ご利用』です…

 

聴く処によると、今年『七月』頃に、会社内での、部署が変わって、その頃から、『骨盤少し上(腹横筋)』に、『痛み』が、出始めたと…

 

『痛み』の『原因』が、『肩(僧帽筋)首筋(胸鎖乳突筋』で、ある事を、説明して『施術』を…

 

①『座位』での左右の『首』(頸椎)『ほぐし・押圧・ストレッチ・伸ばし』から、入ります…何時もの如く、『左首筋(胸鎖乳突筋)肩(僧帽筋)』に、『強固』な『強張り感・張り感』が、診られるので、念入りに『押圧・ストレッチ』を…

 

ベッドを、跨いで座って貰い、左右の『骨盤少し上』に、在する『腹横筋』に、『押圧』を…

 

②『うつ伏せ寝』での、左右の脚の長さを見ます…『右脚』が、『1.5cm弱』短く成っており、『脚の長さ』を、揃える『施術』を…

 

③『両足』を揃えて、『脚』を『臀部(おしり)』の方に、曲げて行き、『腰椎(こし)』と『骨盤の繋ぎ目辺り』に『痛み・違和感』の『有る・無し』を、確認します…

『脚』を伸ばして、『内旋・外旋』を、掛けて『痛み・違和感』の『有・無』の、確認を…

 

曲げた時に、『腰椎(こし)』と『骨盤の繋ぎ目辺り』に『痛み・違和感』は、無いモノの、『脚の長さ』の、違いにより、『左臀部(おしり)』に、『強張り感』が、診られたので、『左脚』を、『緩め・ほぐし・ストレッチ・押圧』を…伸ばして、再び『脚の長さ』を、確認します…

 

④『左右の肩(僧帽筋)首(胸鎖乳突筋)肩甲骨』を、『押圧・ほぐし・ストレッチ』を・・・ココでも、『左側』は、弱感『丁寧』に、『押圧・ほぐし・ストレッチ』を…

 

⑤『左右横寝』で、『上方の腕』を、耳に沿わす感じで、挙げて、脇に『押圧』を…

 

『下方の腕』を、胸に沿わす感じで、引っ張り、『上腕三角筋』の、『ストレッチ』を…

 

『上方の腕』を、曲げて、『肩甲骨』に、『アプローチ・剥がし』を、『左右両肩甲骨』に…

 

左側が、『上方』に、成っている時に、『左腕』を、首筋に沿わす感じで、『上方』に、引っぱりながら、『左胸鎖乳突筋(首筋)』に、『押圧』を…

 

⑥『あお向け寝』での『頸椎』への『アプローチ(伸ばし・ほぐし)』を…

 

⑦『座位』に、成って貰い、『頸椎・胸椎・腰椎』を、整える『施術』を、行って、『施術』は、終了です…

 

何でも、ご自分でも、色々と『試行錯誤』したようで、『痛み』の原因が、『肩(僧帽筋)首筋(胸鎖乳突筋』でると、判っただけでも、助かったと…施術中は、終了『気持ち・痛気持ち良い』と…